アラフォーとなってくると、あんなにあった飲み会の誘いがぐぐっと減ってしまったり、飲み会に言っても、既婚男性ばかりになってしまった、出会いも少なくなってきてしまいますよね。

そうなってくると、

もう私は一生一人かもしれない

結婚できないのかも

そんな風に思ってしまう人も多くいます。

出会いが少なくなってくるというのはもちろんなのですが、アラフォー女性の婚活というのは、30代前半までの戦略とやり方を大きく変えていく必要があります。

というのも、アラフォー女性と30代前半までの女性では、男性が求めるものも変わってくるからです。

 

けれども、アラフォーになっても、戦略を変えなくてはいけないということを知らずに20代の時に一番モテていた方法をそのまま使ってしまっていて結婚できないというもったいないアラフォー女性がとても多いのです。

 

今回は、アラフォー女性が半年以内に結婚できるとっておきの方法についてご紹介をさせていただきます。

 アラフォー女性が結婚したいと思ったらまずやるべきこと

アラフォー女性で結婚したいのに、できないと思っている女性には共通点があります。それは、

自己肯定感が低い

ということです。

こういわれてもピンとこないかもしれませんが、簡単に言うと今のありのままの自分を自分で愛するということができない人がとても多いのです。

 実はこれがやっかいで、自己肯定感が低いと

こんな私が幸せになれるはずがない

などと、わざと不幸になるようなことばかりをしてしまうことがあります。

原因で多いものとしては、厳しい親の元に育っていた為、普段から駄目出しばかりされてしまい自然と自分は頑張らないと愛されないという気持ちが芽生えてしまったり、逆に過干渉すぎる親に育てられた場合も、自分で決めて成功するという成功体験が少なく結果的に

自己肯定感が低くなりやすいのです。

結婚できないアラフォーの自己肯定感が低い?かチェックリスト

□他人に頼まれたら断れない

□他人からすごいと言われる人と結婚したい

□親に認められる人と結婚したい

□好きじゃない人には好かれるのに好きな人にはモテない

□セフレになったことがある

□結婚できない自分は駄目だと思う

□一人の人と長く付き合ったことがない

□彼氏ができたら連絡は相手からいつもしてほしい

□熱心に告白されると断れない

 

いかがでしょうか?2つ以上当てはまるという人は自己肯定感が低い人です。アラフォー女性が結婚したいと思ったら、まず身につけなくてはいけない武器は自己肯定感です。

逆にこれさえみにつければすぐに結婚できる人も多くいます。毎自分を1日5個以上褒めることを習慣にしてみてください。

寝る前に毎日今日はこれやった、これもやって偉かったというように5個以上褒めるということを1ヶ月やるだけでも大きく変わります。会社を遅刻しないでいけたというようなことでもよいでしょう。

自己肯定感が高くなると、人からすごいと思われる人と結婚するのではなく、自分が本当に幸せになれる結婚相手を見つけることができますし、そういう人に自分からアプローチすることができるようになったり、20代の女性と比べて卑屈になるということもありません。その結果早く結婚することができるようになります。

アラフォー女性が結婚したいならモテるファッションを知ろう

結婚したいけれどもできないアラフォー女性には2パターンの外見の傾向がみられます。1つは、おしゃれを全くしない人です。もう1つはおしゃれをしていてもアラフォーのモテファッションがズレているという人です。

男性は、まず視覚で恋に落ちますので、男性にモテるファッションやメイクを知ったほうが良いでしょう。けれども、ここで20代の女性とアラフォー女性のモテる服装は違ってきます。

メイクに関してはキツい印象を与えず柔らかい印象を与える事を意識するようにしましょう。特にポイントは眉毛です。

眉毛は上に上げるのではなく、下げ気味にするとそれだけで柔らかい印象を与えるようになります。またアイラインの目尻なども下げ目にした方が柔らかい印象になります。

35歳までは、キツめ美人でも結婚できるのですが、35歳を過ぎたアラフォーが結婚したいと思ったら、癒やしの雰囲気は大切です。ファッションもフリルのついたワンピースやシフォンやリボンタイブラウスなど見た目も柔らかい服装を意識してみてください。

色も原色はキツイ印象を与えやすくなってしまいますので、淡い色で自分が似合う色の洋服を意識しましょう。

また一番、男性がみるところは、肌と髪です。肌と髪に関しては常に潤いをキープすることを意識して行動するようにしましょう。

 アラフォーが結婚したいなら理想の相手を書いてみよう

アラフォーで結婚したいけど、できないといっている人は、結婚したいけれどもどんな人と結婚すればいいのか?よくわからないという人が多く見られます。

まずは、自分の理想の結婚生活を思い浮かべて見ましょう。

料理は作ってもらう生活が良いでしょうか?自分で作るほうがよいでしょうか?一緒に交代で作るような生活がよいでしょうか?それとも一緒に料理をする生活がよいでしょうか?

それとも100%外食もしくはテイクアウトをするような生活がよいでしょうか?もしくは、平日の夜は忙しく仕事中心で、一緒に食事をとらないでそれぞれ仕事先で済ませてくる生活がよいでしょうか?食事だけでもこれだけの選択肢があり、自分の理想によって理想のお相手の男性は変わってきます。

また、アラフォーとなると、子供のことも大きな要素です。あまり子供がほしいとこだわらないお相手の方が良いのか?不妊治療をしてでも子供をつくることを頑張ってみたいのか?という生活でもお相手の男性に求めるものが、変わってきます。

もっと細かいことだと、一緒にお酒を家で楽しめるような人がいいのか?それともお酒を飲まないような人がいいのか?自分の好きなことを一緒に楽しめる人がいいのか?気にせず別々に楽しんで過ぎせばいいという気持ちなのか?

100個以上条件を出すようにしてみてください。そうすると自分の理想の人に出会えるようになります。

アラフォー女性が結婚したいと思ったら80%の癒やし+20%のエロが黄金比

アラフォー女性が結婚したいと思ったら、80%は癒やしの雰囲気をもっていると簡単に結婚しやすくなります。そして20%のエロの要素も大切です。

例えば、結婚相談所で写真をとるときはここを意識してください。癒やしの雰囲気をつくるのに必要なものはまず笑顔です。写真もそうですが、男性と接する時はまず笑顔をなによりも心がけてください。特に作り笑いでは、目が笑って無く余計に怖い印象を与えてしまいますので、目から笑うことを意識するだけでも、一気に優しい雰囲気をつくることができます。

 もうひとつ、自分の話をするのではなく、男性の話を聞いたり、男性が話したいと思うようなこと

アラフォー女性が結婚したいと思ったらとにかく自分からデートに誘う

アラフォー女性は待ちの姿勢ではなく、自分からどんどんデートに誘うという方がよいでしょう。

そして、一人のちょっといいなという男性に絞るのではなく、まずは

ちょっといいなと思う男性で、明日飲みに行こうといえるくらいの仲の良い友達を10名作ることを意識してみてください。

いきなり、この人とは 

結婚あり?

なし?

2択に絞ってしまって、男性を切り捨てるのではなく、なんとなくつきあってもいいかなと思える10名の男性と仲良くなる事をまずは目標にすると、結婚にも近づきます。

アラフォー女性のモテの場を知る

アラフォー女性が近年結婚しやすい場としては、

  • ネット婚活
  • お見合いパーティー
  • 結婚相談所

この3つが多いです。特にネット婚活に関しては年下男性との成婚率が高くなる傾向がみられます。

お見合いパーティーなどは、自分が40歳だった場合は参加女性が40歳までのパーティーに参加するよりも、38歳~46歳までとなっているように真ん中より自分の年齢が下のパーティーを選ぶと良いでしょう。

結婚したいアラフォー女性が半年以内に結婚できるとっておきの方法

いかがでしょうか?以上のことを意識して行動することで、ほとんどの人はプロポーズだったり、結婚を意識したお付き合いができるようになっています。

本当に結婚したいと思った時は実践してみてください。

おすすめの記事